atama plus株式会社

atama plus、初めてのTVCM放映を開始

2021年2月8日より、関西、東海地域など28の道府県で、atama plus株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:稲田 大輔)は、初めてTVCMを放映します。

この度放映するTVCMでは、世界にひとつの「自分専用カリキュラム」を、全国の学習塾を通じて小中高生に提供するAI先生「atama+(アタマプラス)」のコンセプトをお伝えします。atama plusブランド戦略顧問の斉藤 賢司氏と後 智仁氏がTVCM制作を監修しました。

◆ 斉藤 賢司氏と後 智仁氏のコメント
教育というテーマである以上、信頼感やある種の知的さは外せませんが、toBでビジネスを展開するatama+がわざわざtoCでTVCMを展開するからには、従来の学習関連のTVCMとは一線を画す思いきった世界観でメッセージを発したいと考えました。「今までにない学び方が生まれているのだ」という“時代の変化感”を感じさせる表現になったのではと思います。今後もコミュニケーションにいっそう力を入れていくことで、“学びの革新”をさらに加速させていきたいと考えています。

(写真左=斉藤 賢司氏、右=後 智仁氏)

◆ CM概要
放映期間  :2021年2月8日(月)〜3月7日(日)
放映エリア :北海道、岩手、新潟、長野、石川、富山、福井、愛知、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山、岡山、
        香川、広島、山口、福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄
CD/CW   :斉藤賢司(ホンシツ)
CD/AD   :後智仁(WHITE DESIGN)
ディレクター:金川慎一郎
撮影    :Takay
制作会社  :東北新社 
PR     :松坂祐也

atama plus株式会社 会社概要
「教育に、人に、社会に、次の可能性を。」をミッションに、テクノロジーを活用して「基礎学力」の習得にかかる時間を短くし、「社会でいきる力」を養う時間を増やすことを目指しています。現在は、教育を一人ひとりに最適化するAI先生「atama+」を全国の塾・予備校2100教室以上(2021年2月8日時点)に提供しています。
所在地  :東京都品川区西五反田4-31-18 目黒テクノビル2階
設立   :2017年4月
代表者  :代表取締役 稲田 大輔
事業内容 :AIを活用した教育プロダクトの開発・提供
コーポレートサイト   : https://www.atama.plus/
AI先生「atama+」サービスサイト:https://service.atama.plus/

atama+のご利用に関するお問い合わせ
導入を希望される塾・予備校の方はこちら
導入塾をお探しの保護者・生徒の方はこちら 

本プレスリリースに関するお問合せ先
atama plus株式会社 広報担当 一ノ宮
E-mail:pr@atama.plus

News Top
生徒・保護者の方はこちら