atama plus株式会社

atama+ EdTech研究所ブログ更新
第14回 教育におけるCBTの活用状況と今後

atama+ EdTech研究所ブログ第14回を更新しました。

欧米でも大学受験における筆記試験の中止が続き、
コロナ禍において、テストのために同じ会場に集まり、紙のテストを受けることへの抵抗感が広がっています。

日本でも大手予備校が模擬試験の会場実施を中止、または定員を大幅削減とし、これから始まる入試本番でも影響は避けられそうにありません。

今回のブログのテーマは、その代替手段として改めて脚光を浴びつつあるCBT(Computer Based Testing:コンピュータを利用した試験)。
国内外の動向や事例を紹介し、入試におけるCBT利用の展望をまとめています。

ぜひご覧ください。

第14回 教育におけるCBTの活用状況と今後
https://cutt.ly/KhKpauO

News Top
生徒・保護者の方はこちら